株式会社吉備総合電設
HOME会社紹介防災関連商品のご紹介くらしに役立つ情報メーカー情報事業所一覧お問い合わせ
訓練用の水消火器
消火訓練に使用する消火器を紹介します。
当社では、点検先のお客様の消火訓練や避難訓練に年間200件位立会いをさせていただいており、消火器を使った訓練も多くやっています。
最近の傾向としては環境問題に関心があるお客様が増え消火訓練も火を使わないで、訓練用水消火器を使用したものが増えてきています。

訓練用水消火器 【クンレンダー】 そこで登場するのがこの「クンレンダー」という器具。







【クンレンダー】背中部分に水を入れる栓があります。 普通の消火器と違うところは、本体の背中の部分に水を入れる栓が付いているところです。






【クンレンダー】背中の栓を外してホースで水を入れている様子です。 その背中の栓を外してホースで水を入れます。
栓の高さまで水が入ったらOKで、3リットルの水が入ります。





【クンレンダー】エアーコンプレッサーで空気の充填をしている様子です。 栓をしっかりと締めこんで、エアーコンプレッサーで空気を充填していきます。

自転車用の空気入れでも空気を充填することは出来ます。




【クンレンダー】圧力計 0.8MPa(昔風に言うと約8kg/cu)位を目安に緑のOK範囲に圧力計の針が来れば完了です。






【クンレンダー】水消火器 放射!!! 最後に試し放射(短時間)をして完了。

35秒程度放射が可能ですので、1本で5人位の方の消火器操作訓練ができます。





このページの上へ


Copyright 2003 Kibi SogoDensetsu Co.ltd, All rights Reserved